読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写・憲法やってみた

日本国憲法と自民党改定草案を写してみました。違うところも一つずつ見てみました。

第7章 財政

第83条:みんなのお金の使い方

国の財政とはつまり、みんなの税金をどうやって使いましょうか、ということなのです。規模が大きいので、物事の軽重をつけるのも大変なことでしょう。 毎年通常国会を開催すると一番最初にやる予算委員会、というものですね。 よろしく頼みますよ、と思いま…

第84条:税金を課すのは慎重に

2016年は消費税が「新しい判断」で先送りされたのでした。 共同体の成員からお金を集めるのは、代表がみんなで話し合って慎重に決めようよね、ということと理解しました。 一番トップが気まぐれに勝手に「カネ出せ!」って言ってもさ、ってことですよね。 (…

第85条:お金は勝手に使っちゃダメ

まったくもっともな話なのです。 お金使ったり、借金したりする場合は、みんなで話し合ってからね。 ………ってことですね? 草案はどうでしょう。 これは変わんないですね。 うん。変わりません。 みんなの大事なお金についてそうやって話し合って決めても、効…

第86条:予算は内閣が決める

誰が最初に支出プランを立てるのか。 それは私、と内閣が言った。 で、みんなで話し合って決めましょう、と。 草案はそう簡単ではなさそうです。 長くなってます。ぐっと増えてます。 こんなふう。 難しい……、私には。 ええと、2項は補正予算案のことですね…

第87条:まさかのときの予備費

予想もしなかった出費、というのはあるものです。個人でもあるのですから、会社でも国でもあるものでしょう。 お金ないから何も手を打てない! というわけにもいきませんものね。 こういうことはありそうです。 草案はなんですって? 変わりませんね。 はい…

第88条:皇室のお金について

皇室が使うお金については、憲法で決まっているのでした。 うわー。不自由そう。 草案はどうでしょう。 変更なしっぽいですね。 内容的には変更なしです。 皇室のお金については、「皇室経済法」という法律があるみたい。 2016年の予算はこんなふう。 巨額が…

第89条:公金NGの使い途

ここに税金とか使っちゃダメですよ、というNG領域があるのですね。 ひとつめは信仰関係。 これはきっと、先の戦争への反省(嫌悪感?)から20条とリンクしているのでしょう。 あとは、「私的な慈善事業、教育、博愛の事業」もダメなのですね。 私学助成金………

第90条:会計検査院登場

「みんなのお金」の決算を、きちんと検査しましょう、という条文です。 「会計検査院」………名前しか知らない。 「会計検査院」のHPがありました。こちら。 あと「会計検査院法」。 リンクは張りましたが、たぶん理解できない確信がある。 さ。草案はどうでし…

第91条:国の財政状況の報告

今まであまり関心を持ってこなかったことを反省しなければなりません。 そうですよね。 なんとなくざっくり、「日本てお金がなくなったな……」と思っていますが、ちゃんと財政状況の報告があるのでした。 で、どこで見られるのかな、と思いましたのですが……ん…