読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写・憲法やってみた

日本国憲法と自民党改定草案を写してみました。違うところも一つずつ見てみました。

第78条:裁判官は簡単には辞めさせられない

 

裁判官の身分は守られなければなりません。

 

f:id:ANAMUMA:20160606015024j:plain

 

あんまり簡単に罷免されるようだと、裁判の正当性・公平性に揺らぎが出てきてしまうのだろうと思います。

報酬も含めて、他者の人生を預かることになる裁判官の身分保障は、とっても大切なんですね。

 

罷免の手続きは3つあるとのこと。

・国会の弾劾裁判(第64条

・心身の故障の著しい場合は裁判所内部の裁判

最高裁の裁判官については国民審査

 

2つめは「裁判官分限法」という法律に規定があるとのこと。

また、内閣は裁判官の懲戒処分に関わることはできません。これもとても大事。

法律は実に緻密なクモの巣です。

 

さて草案はどうでしょう。

 

f:id:ANAMUMA:20160606015037j:plain

 

ん?
なんかいろいろ変わっていますね。どこでしょう。

 

f:id:ANAMUMA:20160606015050j:plain

 

次条3項というのは、最高裁判所の国民審査のことのようです。

第64条第1項というのは、上にリンクを張ったもの。

3文目の修正は、現代口語訳的な言い換えです。

 

内容は変わっていない………はず。