写・憲法やってみた

日本国憲法と自民党改定草案を写してみました。違うところも一つずつ見てみました。

第76条:裁判官の武器は良心と憲法と法律

 

司法の最初の条文は、「国会」や「内閣」の最初の条文と違って、たくさん書き込んであります。

 

f:id:ANAMUMA:20160606015341j:plain

 

1項目は「司法権」の属するところかな。

2項目は「司法権」の独立?

特別裁判所というのは、コトバンクによれば、軍法会議行政裁判所というようなものなのだそうです。

3項目は、裁判官の武器って感じでしょうか。良心と憲法と法律を持って、独り立て!って感じですね。

たいへん厳しい姿勢が要求されています。裁判官を応援したくなりました。

 

さて草案はこんなこう。

 

f:id:ANAMUMA:20160606015355j:plain

 

2項がちょっと変わりましたでしょうか。 

 

f:id:ANAMUMA:20160606015411j:plain

 

あ「終審」が「最終的な上訴審」」になっていますね。

うっかりしていましたが、行政機関(内閣)は終審じゃなければできるということ?

そこらへんは、法律家のサイトに教えてもらわないとわからないな。こちら。

でも最終的には裁判所マターですよ、ということなので、三権分立は守られるのでしょうか。

難しいですね。