写・憲法やってみた

日本国憲法と自民党改定草案を写してみました。違うところも一つずつ見てみました。

第55条:議員の資格審査?

 

時々、難しい条文のある「4章 国会」です。

 

f:id:ANAMUMA:20160607043910j:plain

 

………わからない。2文目はわかりますが、1文目がわかりません。

「争訟」というのは、「訴訟を起こして争うこと」(広辞苑)。

国民の代表である議員の資格について訴訟を起こす? 裁判所に? 国会に?

 

草案はどうなっているのでしょう。

 

f:id:ANAMUMA:20160607043922j:plain

 

「争訟」という言葉がなくなりました。

ちょっとわかりやすくなったような……? 現代語訳的な修正みたいな感じですが。

 

f:id:ANAMUMA:20160607043936j:plain

 

なるほど。

議院内でそれぞれ議員の資格を審査して、表決するんだな。
そして、“出席議員の”3分の2以上が賛成しないと、議員の議席を失わせることはできないみたいです。ハードルは高め設定。

こういう手にあまる問題は法曹サイトに丸投げ

 

ちなみに現行憲法下で、議員資格について国会内で審査されたことは一度もないのだそうです。

 変な人、時々いますけど、簡単に議員をやめさせることができない仕組みは大切ですよね。